【大阪・北浜】カカオにこだわったチョコレート専門店「Cacaotier Gokan」(カカオティエゴカン)

大阪のビジネス街でもある北浜エリアですが、重要文化財に指定されるような歴史的建造物も多く、レトロな雰囲気が楽しめる観光スポットとしても人気です。

オシャレなカフェやレストランも多く建ち並ぶエリアなので、街歩きの休憩スポットとしてどのお店を選ぶかも悩んでしまいますね。

そんなときにおすすめしたいのが、茶色い外観が目印のチョコレート専門店「Cacaotier Gokan」(カカオティエゴカン)です。

この記事では大阪在住の筆者が実際に店舗を訪れ、公式ホームページだけでは分からないカカオティエゴカンの基本情報やメニューについて説明しています。
この記事を読み終わる頃にはカカオティエゴカンに行ってみたくなること間違いなし!

Contents

カカオティエゴカンの特徴

カカオティエゴカンは2016年に始まったチョコレート専門店で、1階は持ち帰り用のショップになっており、2階にはカフェが併設されています。
外観や内装はブラウンを基調としており、溢れる高級感に胸がときめきます!

カカオティエゴカン高麗橋本店
カカオティエゴカン 高麗橋本店

その母体となるのはパティスリー「五感」。
大阪を中心に関西で6店舗を展開する洋菓子店です。
その6店舗のほとんどが関西大手の百貨店である阪急百貨店や高島屋のスイーツフロアへの出店であることからも、その人気ぶりが分かります。

パティスリー「五感」
パティスリー「五感」北浜本館

五感では人の縁や出会いに感謝しお菓子づくりで社会に貢献したいとの信念を掲げており、その想いを引き継いだチョコレート専門店としてカカオティエゴカンは誕生しました。
それはカカオ豆からチョコレートバーになるまで一貫して製造を行うBean to Bar(ビーントゥバー)を採用していることからも伺えます。

生産者と共にカカオから作るチョコレート、それがカカオティエゴカンのこだわりです。

また、カカオティエゴカンは世界最大のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ パリ」にも2017年と2018年の2年連続出展しています。
サロン・デュ・ショコラで発表されるフランスのチョコレート愛好会「C.C.C(Club des Croqueurs de Chocolat)」によるチョコレートの品評会では、2017年はシルバータブレット(銀賞)、2018年は最高位であるゴールドタブレット(金賞)を獲得しました!

まだまだ若いブランドながら、その味は世界に認められています。

カカオティエゴカンのおすすめ商品

ボンボンショコラ

カカオティエゴカンのボンボンショコラはその特徴によって「Origin オリジン」、「Aroma アロマ」、「Fondue フォンデュ」、「Fruit フルーツ」の4つに分類されています。

ボンボンショコラの分類
  • カカオの味そのものを感じられる「Origin オリジン」
  • 素材の香りを楽しめる「Aroma アロマ」
  • くちどけにこだわった「Fondue フォンデュ」
  • 果物とのマリアージュを追求した「Fruit フルーツ」

ボンボンショコラのショーケースは入口に入ってすぐの目立つところに配置されていました。
大きなショーケースにずらりと並んだショコラたちは正に圧巻。

ボンボンショコラのショーケース
ショーケースにはボンボンショコラがずらり

すでに組み合わせが決まったアソートを購入することもできますが、自分好みの味をチョイスする際も感覚的に分かりやすく選べます。

カカオティエゴカンのボンボンショコラ
説明書きも丁寧なので参考に

中でもハートの形をしたスペシャリテ「ストロベリーミルク」は、契約農家のイチゴのコンフィチュールを使用するという特別な一品。真っ赤なハートは見た目もスペシャルです。

カカオティエゴカンのボンボンショコラ
宝石のようなボンボンショコラ

カカオサンド

ガナッシュチョコレートをチョコレートサブレでサンドしたカカオサンドもおすすめ商品のひとつ。
カカオサンドも味によって「クラシック」と「アロマ」の2種類に分類されています。

カカオサンドには、何とボンボンショコラ3個分のガナッシュがサンドされているそう!

ボンボンショコラはハードルが高いと思われる方にも、気軽に手に取れる商品です。

贈り物用の詰め合わせも販売されており、手土産にもぴったりですね!

カカオティエゴカンのカカオサンド
カカオサンドは全部で8種類

ケーキ

宝石のようなボンボンショコラの他に私たちの目を楽しませてくれるものといえば、チョコレートケーキは欠かせません!

カカオティエゴカンのシェフは2019年の「2019ジャパン・ケーキショー」のチョコレート工芸菓子部門で銅賞を受賞する実力の持ち主です。

1番人気の「パルファン」をはじめとする定番商品の他、季節ごとに商品が入れ替わりますので、お店の公式Instagramからは目が離せません!
11月ごろからはクリスマスケーキの予約も開始されますので、毎年のクリスマスシーズンも楽しみです。

どれにしようか目移りしてしまうこと必至ですが、メニューを少しずつ制覇していくのもカカオティエゴカンの楽しみ方のひとつでしょう。

カカオティエゴカンケーキの数々
スペシャリテ「パルファン」を中心に鮮やかなケーキが並ぶ

グランパフェ

数ある商品の中でもカフェでしか味わうことのできないメニュー「グランパフェ」が一押し!

「グラン」と名の付くとおり、実際に目にするとその大きさにびっくりしてしまいました。

まるごと洋梨のグランパフェ
ずっしり大きい「グランパフェ」

シーズンごとに異なるフルーツを使っており、行く度に違う味に巡りあえるので、すっかり虜になってしまった私は次はどんなパフェが登場するかと楽しみに待っています。
逃したくないシーズンフルーツがある場合は、公式のホームページやInstagramから現在のパフェはどんなものか確認しましょう。

まるごと洋梨のグランパフェズーム
洋梨がまるごと1個乗っています!
まるごと洋梨のグランパフェ詳細メニュー
メニューにパフェの詳細な構成が載っているのも嬉しいポイント

とっても食べ応えがありますので、食べきれるか心配な方には少しサイズが小さい「プティパフェ」がおすすめです。
「プティ」とはいえ「グラン」がかなり大きめな作りなので、パフェとして十分楽しめるでしょう。

また、カフェの営業時間は10:00からですが、パフェの提供は14:00からですのでくれぐれもご注意ください。

カカオティエゴカンのカフェ情報

カカオティエゴカン 高麗橋本店には2階にカフェが併設されています。

ブラウンを基調としたアンティークな雰囲気を味わえる店内は、眺めの良い窓際席の他、テーブル席とカウンター席の用意があります。
ゆったりとした店内は落ち着いていて過ごしやすく、おひとりでの利用者も。

カカオティエゴカン2階サロン窓際席
窓際席では優雅なひとときを過ごせそう

カフェではモーニングやランチ、パフェなどはもちろん、ボンボンショコラやカカオサンドを注文することもできます。

ランチセットはお好きなボンボンショコラ1個とドリンクが付いてくるお得なメニュー。
選べるドリンクの中には人気のカカオティーも含まれていますのでぜひご賞味ください。

提供時間に限りがある商品もありますので、訪問の際には提供時間のチェックは必須です。
また、大変人気のお店ですから時間帯によっては待ち時間が発生する場合があります。心配な方は少し早めの来店がおすすめですよ。

カカオティエゴカン2階サロン
アンティークな雰囲気が素敵!
カカオティエゴカン2階サロンシャンデリア
シャンデリアが非日常の時間を演出

各種提供時間

モーニング10:00~11:30
ランチ11:00~14:00
デザート(パフェ)14:00~

カカオティエゴカンの基本情報

住所〒541-0043 大阪市中央区高麗橋2-6-9
アクセスOsaka Metro堺筋線「北浜駅」徒歩3分、Osaka Metro「淀屋橋駅」徒歩6分、京阪電車「淀屋橋駅」徒歩4分
TEL06-6227-8131
営業時間10:00~19:00(カフェラストオーダー18:00)
定休日不定休
席数約30席
URLhttps://cacaotier-gokan.co.jp/
オンラインショップhttp://shop.cacaotier-gokan.co.jp/
SNS / 
料金ボンボンショコラ1個税込216円~238円、カカオサンド1個税込378円、グランパフェ税込1,650円 など
  • 新型コロナウイルス感染症対策のため、営業時間等が変更になっている可能性がございます。詳細は直接店舗へお問い合わせください。

この他、東京の高島屋日本橋店本館地下1階にも「Cacaotier Gokan 高島屋 日本橋店」として出店しています。
関東にお住まいの方はそちらを訪問していただくか、オンラインショップが便利です。

まとめ

チョコレートそのものの味も世界水準でありながら、チョコレートだけでなくランチやカフェ、手土産購入とさまざまな利用方法が可能なカカオティエゴカン。
季節ごとの商品もバラエティにとんでいるので「次はどんな商品が出るのだろう?」と何度も通いたくなるお店です。

また、特筆すべきはスタッフの方の接客
高級ホテルを彷彿とさせる品の良さで、居心地の良さは店内の内装の素晴らしさだけでなく、この洗練されたサービスによるものも大きいと感じます。

実はカカオティエゴカンを訪れて、私が一番感激したのはこの接客の良さでした。
皆様もぜひ一度足を運んでみてくださいね。

勝手にお店レビュー
  • 味:
  • 見た目:
  • 雰囲気:
  • コスト:
  • 接客:
mao

味、雰囲気、接客すべてハイクオリティ!
訪問の価値ありです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる