【大阪・松屋町】「Cagi de rêves(キャギドレーブ)」大手菓子メーカーUHA味覚糖が手掛ける本格ショコラトリー

皆さん、お菓子メーカーのUHA味覚糖、ご存知だと思います。「ぷっちょ」や「e-maのど飴」などが有名ですよね。

私も一時期e-maのど飴にハマってガリガリ食べていましたし、ぷっちょは遠足のおやつとして定番じゃなかったでしょうか?

そんなUHA味覚糖が手掛けるチョコレート専門店が大阪にあるって皆さんご存知でしたか?

本日紹介するのは、チョコレート専門店「cagi de reves(キャギドレーブ)」。

この記事では大阪在住の筆者が実際に店舗を訪れ、公式ホームページだけでは分からないキャギドレーブの基本情報や商品について説明しています。

この記事を読み終わるころにはあなたもキャギドレーブの独特の世界観にどっぷりはまっているかもしれません!

Contents

キャギドレーブの特徴

キャギドレーブがあるのはUHA味覚糖本社ビルの1階部分。
人形屋さんや駄菓子屋さんなどが数多く建ち並ぶ下町風情溢れる松屋町筋商店街にUHA味覚糖本社はあります。

松屋町筋商店街
松屋町筋商店街

「Cagi de rêves(キャギドレーブ)」
聞きなれない言葉ですが、それは「cagi = 鍵」、「reves = 夢」から「夢の扉を開く鍵」を意味します。

コンセプトは下記。

Cagi de rêves(キャギドレーブ)は・・・
変わりゆく人生の鍵「cagi」となる節目の日を包み込まれるような美味しさの感動とともに忘れられない輝く想い出にします。

公式ホームページより

ブティックは宝石店をイメージして設計されたそうです。

確かに、足を運んだ際、醸し出されるラグジュアリーな雰囲気に少々緊張してしまいました。

キャギドレーブエントランス
お店のエントランス

ガラス張りの壁面に、中央に置かれたショコラのショーケース。
設計者の狙いどおり、さながらハイブランドのジュエリーショップのようです。

キャギドレーブ店内
店内はジュエリーショップのよう

面白いのは壁を覆う格子。
よく見てみてください!板チョコの形になっているんです。
それに気づいてからは「可愛い!」と連呼しながらお店を見て回る自分がいました。

板チョコ状の格子
板チョコ状の格子、可愛い!

ブロンズに輝く店内に、イメージカラーであるピンク味を帯びた赤。
高級感もありながら、板チョコ状の格子やブランド名に合わせた鍵や鍵穴を模したチョコレートは愛くるしく、どこか別世界に迷い込んだかのような錯覚にも襲われます。

キャギドレーブショーケース
チョコレートにお店のイメージカラーが映えています

この高揚感をどこかで感じたことがあるなあと思ったら、テーマパークに行った時のことを思い出しました。
広大な敷地のテーマパークに比べるとささやかな空間ではあるのですが、その空気感は絶大です。
外は下町然とした商店街であることをすっかり忘れてしまっており、お店から出た瞬間には現実に引き戻されるような気がしたものでした。

お店のデザインを手掛けたのは株式会社グラマラス 代表 森田 恭通さん。
森田さんは著名なインテリアデザイナーで、元タカラジェンヌの女優大地真央さんのご主人としても知られています。
多くの百貨店や飲食店などの内装を手掛ける森田さんがデザインしたとなると、納得のクオリティ。

「ちょっとした非日常を体験したいわ」という方にはぴったりなお店です。

キャギドレーブのおすすめ商品

カオリショコラ

カオリショコラとは、キャギドレーブオリジナルのボンボンショコラの一種で、素材の香りを最大限に引き出したショコラです。

購入して食べてみましたが、確かに素材の香りをしっかりと感じられる商品でした。
口に含むと、素材の香りが鼻先に抜けていき、最後まで余韻が残りますので、一粒で長く楽しめる商品です。

リキュールを使っている種類はお酒も強めに感じましたので、おすすめなのはお酒好きな方や素材の味を楽しみたい方。
逆にお酒が苦手な方はご注意くださいね。
商品名からは分からなくてもリキュールが使用されている場合がありますので、気になる方はお店の方に確認しましょう。

カオリショコラ
見た目も繊細なカオリショコラ

キャラメルカディナ

こちらもカオリショコラと同様に、キャギドレーブ独自のボンボンショコラで、名前のとおりチョコレートの中に甘いキャラメルを閉じ込めた品です。

味は以下の4種類。

  • カフェ:コーヒーのキャラメル
  • パッション:南国フルーツのキャラメル
  • ライム:ライムのキャラメル
  • フリュイルージュ:赤い果実のキャラメル

こうして列挙してみると、皆さんも良く知っている香ばしくてコクがあるキャラメルのイメージとはなかなか結びつきづらい素材を使っていることが分かりますね。
どんな味がするのか、期待値が高まります。

まず見た目。ハートの南京錠の形を模していて、文句なしに可愛い!

そして中のキャラメルです。チョコレートを噛むと、中からとろっとしたキャラメルが溢れ出てきて口の中に広がります。
カフェ以外はすべて酸味のある素材ですが、上手くキャラメルと融合されており、元々持っていたキャラメルに対する固定概念が吹き飛びました。

ハート型の南京錠は女性にも大人気ですので、プレゼントにもおすすめです。

キャラメルカディナ
ハートの南京錠が可愛いですね

キャギドレーブの基本情報

住所〒540-0016 大阪府大阪市中央区神崎町4-12 UHA館
アクセスOsaka Metro長堀鶴見緑地線「松屋町駅」徒歩4分
TEL06-6767-6133
営業時間平日/10:00 ~ 19:00
土日・祝日/11:00~17:00
定休日不定休
席数 ー
URLhttp://www.cagidereves.jp/
オンラインショップhttp://www.cagidereves.jp/shopping/
SNS
料金ボンボンショコラ1個税込302円~など
  • 新型コロナウイルス感染症対策のため、営業時間等が変更になっている可能性がございます。詳細は直接店舗へお問い合わせください。

まとめ

今回はボンボンショコラにクローズしましたが、タブレットやサブレ、マカロンや、マカロンとエクレアを融合させた「マカレア」というオリジナル商品も用意がございます。
私はボンボンショコラが好きなのでついついボンボンショコラを買ってしまうのですが、その他の商品のファンも多いよう。

独特な世界観は唯一無二。ぜひ皆様にも体験してみてほしいと思います!

勝手にお店レビュー
  • 味:
  • 見た目:
  • 雰囲気:
  • コスト:
  • 接客:
mao

鍵のモチーフが可愛いチョコレートが特徴です。SNSでの反応も上々!
可愛いもの好きな方におすすめです。

また、エクチュア からほり「蔵」本店の近くなので、ショコラトリーめぐりもおすすめですよ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる